• ¥5,000(税別)以上で送料無料!

今すぐ購入

低価格で店名印字ができる感熱紙小型レジスター  

定番人気,得価レジスター (XE-A147-W) 色:ホワイト

商品番号:XE-A147-W

価格  11,025円
当店通常価格 14,980円

【即日出荷可能】※15時まで(土日祝除く)
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

ご購入前もご購入後も、安心の無料サポート
即日出荷

 → 詳細につきましては、下記  をご確認ください。

プレゼント

■商品の特長
XE-A147は、シャープの1レシートのサーマルタイプでは一番安いレジスターです。
1レシートタイプですが、レシートを発行して、営業記録も印字できるレジスターです。
この価格で、店名の入ったレシートを発行できるのが魅力です。
小売店・専門店のほか、飲食店など幅広い業種でご活用いただけるレジスターです。
バッテリー(別売)を装着すれば、停電時や電源が無いところでも使えます。

※店名の印字が可能です。
※本体とドロアを分離することはできません。

 延長保証付き・別カラーもございます

操作時の動画(大きな動画)

■商品説明 xe-a147説明1xe-a147説明2

レジスター(XE-A147)の店名・領収書データ作成は、カスタマーサポートツールをシャープ社のWEBページよりダウンロードしてお客さまにて作成していただくか、レジスターご購入後直接メーカーへご依頼いただくようになっております。(メーカー依頼の場合は、店名データ作成費用3,240円、店名・領収書データ作成費用6,480円、作成まで約2〜3週間かかります。)


xe-a147説明3xe-a147説明4xe-a147説明5

日計全項目精算レポートの見本

部門ごとの売上げや合計売上げなど1日の集計を印字します。
※日毎の売上げを集計する場合は、営業終了後に精算業務が必ず必要となります。

精算レポートの見本

オプションバッテリー (XE-A1BT) ※別売

バッテリーを使用すれば、屋外や電源が確保できない場所でも、一定時間の使用が可能です。
「万が一の停電」でも自動的にバッテリー駆動に切替り、約8時間使用できます。
お客様での取り付けや交換が可能です。
 → オプションバッテリーをご希望の方は、  ご一緒にお申込み下さいませ。

バッテリーXE-A1BT

駆動時間:約8時間(取引条件70取引/日、1取引4商品販売、19行印字)※使用温度25℃で新品バッテリー満充電時
充電時間:最大12時間(本体電源切りモードにて充電されます)
※バッテリーはレジスター駆動用ですので、売上・設定データ等のメモリー保持には、別途アルカリ単3乾電池が3本必要です。

レジスター(XE-A147) 仕様

登録桁数 合計7桁(1取引)
表示部 LED(全8桁)1行
ドロア 9金種(紙幣用3、硬貨用6)、コインケース分離型、前面スリット付、ロック機能付
メモリ保護/時計機能 アルカリ単3形乾電池3本必要、電池寿命(記憶保持期間)約1年
日付自動更新
プリンター部 印字方式:感熱ラインドット方式
印字速度:約10行/秒、印字桁数:30桁
レシートカッター:マニュアル式(手でカット)
ロール紙 サーマルペーパー(感熱紙):紙幅58mm×外径80mm以下
電源 AC100V±10% 50/60Hz
消費電力 待機時1.4W、動作時9.2W
使用温度範囲 0℃〜40℃
外寸 幅335mm×奥行360mm×高さ190mm(ドロアー含む)
質量 4.0kg(ドロアー含む)
付属品 説明書(保証書付き)・クイックスタートガイド・レジペーパー(小)1巻・巻取軸1個・ロール紙保持ガイド1個・機能切りかえ鍵(ドロア兼用)2本・ACアダプター
保証期間 ご購入後1年間
この商品を購入された方のレビュー 
総合評価4.62

購入者さん 

評価5.00

投稿日:2017年11月08日

レジを購入しましたが、とても丁寧で迅速に対応していただきました!なかなか購入する機会はないですが、また何かあれば是非こちらのお店で購入しようと思います。とてもオススメのお店です! 

使い道 実用品・普段使い 使う人 自分用 購入回数 はじめて 

sao11868さん 30代/女性

評価5.00

投稿日:2017年09月11日

かわいらしいデザインで、使いやすそうでした!ありがとうございました 

使い道 実用品・普段使い 使う人 仕事関係へ 購入回数 はじめて 

購入者さん 

評価5.00

投稿日:2017年08月10日

 娘の誕生日プレゼント

小学2年の娘が、本物のレジスターを欲しがったので、購入しました。設定も簡単で、使い安く、娘も喜んで遊んでいます。値段も安価で、レジロールも5巻付いているのが大変助かりますね。しばらくは毎日、お店やさんごっこに付き合わなければなりません…(笑) 

使い道 プレゼント 使う人 子供へ 購入回数 はじめて